interview

GRメンバーにいろいろ語ってもらいました

中島健志(なかしー)

中島健志(なかしー)

2020年4月入社

4月からGRに新メンバーが増えたわ!
コンサルタントの中島くんよ。みんな、なかじーって呼んであげてね!

母さん

あ、かーさん、ごめんなさい、私、なかじーじゃなくて、なかしーです。

あら、そうなの。ややこしいわね。それでは、気を取り直して、自己紹介、よろしく。

母さんびっくり

コンサルタントの中島(なかしま)です。「じま」じゃなくて、「しま」なので、よろしくお願いします!

まだまだ堅いわねー。これからインタビューで、かーさんが、脳みそみたいに柔らかーく、ほぐしてあげるわよ。さっそくしていくわ。

GRに入社することになったきっかけはなんなのかしら。

母さん

前職では急性期病院の広報支援をさせていただいていて、医療情報の啓蒙から集患で病院に貢献しているという自負があり大きなやりがいを感じていましたが、広報面からのアプローチだけでなく、病院全体の労働環境や収益改善の役に立ちたい!と考えるようにもなっていました。

そのようなタイミングで芦田社長に声かけていただいたのがGRを知るキッカケで、業務内容や、ちょうどリリースのタイミングであった加算だポンについて説明を受け、自分がやりたいと考えていたことが出来る環境がGRにある!と感じたため、入職を決めました。

あら!広報支援をされていたのね!
じゃあGRの広報的な部分も担っていかれるのかしら?

母さんびっくり

そうですね。2020年4月よりリリースした加算だポンを多くのDPC病院へ導入いただくためのセールス業務と、加算だポンを活用して労働環境や収益改善へ導くためのコンサルティング業務が主になりますが、GRの広報責任者としても活動させていただいてます。

これは心強いわね!あたしも、もっと働きたいのよー。それなのに、このコロナ騒ぎでしょ。もう、どんどんGRと私たちをプッシュしていってほしいわ!

さて、1ヶ月GRで働いてみて、いろいろと見えてきた頃なんじゃないかしら?

母さん

加算だポンを導入してくれた病院が、経営改善するだけでなく、病院全体にポジティブな雰囲気が生まれる様子が見えたとき、何物にも代えがたいやりがいがあります!

それは素敵ね!そう言ってもらえるとあたしも嬉しいわ。

逆に、難しく感じている部分もあったりするんじゃない?

母さん

そうですね、DPCや診療報酬についてなど、病院や医療についての知識が当たり前に必要になります。

コンサルタントとして病院の先生や事務の皆さんへご提案するので、上辺の知識ではダメで、深い理解が問われます。そのため、日々の情報のキャッチアップが欠かせません。

しかし、この面に関しても、GRでは芦田社長からの社内研修や、書籍購入などの制度があるため、何をしたらいいか分からないということはありません!

難しいことも多そうだけど、そのぶんサポート体制も整っているのね!それなら安心だわ。

他に困っていることはないかしら?

母さんびっくり

医療知識の習得もそうですが、芦田社長やスタッフの皆さんのスピードに慣れることに苦労しました。とにかく全てが超高速です!!汗

あっ!GRに入職したら、Excelの研修もあり、VLOOKUPやピボットなど業務中に多用するので、Excelマスターになれますよ!

Excelもバリバリ使いこなすデキるコンサルタントになれるわけね!ツールをきちんと使いこなすことも仕事のスピードに影響するわね。

あたしも、ブラインドタッチしたいのよね。でも、あたし、指がないのよね。どうしたらいいのかしら?

母さん

・・・かあさん、知らんがな。

ちなみに、早くても雑な仕事はダメですが、スピードを意識することで、何事に対しても改善意識を持つ様になったので、スピードを意識することは、コンサルタントとしての第一歩なのだと感じることが出来ました。

頼もしいわ!これからGRも、私達、加算だポンもよろしく頼むわね!

それじゃあGRの好きなところを言ってみて!

母さん

スピード感が尋常じゃなく早いところ!

まるで、アスリートね!

母さん

全社員が病院の役に立ちたいという意識が強く、切磋できる環境なところ!

パッション大事!勉強熱心!

母さん

やりたいことをチャレンジさせてもらえる環境なところ!

挑戦!ワクワク!!ばっちこーい!!!

母さん

全社員が仲が良く、協力して活動しているところ!

チームワーク!って、あたしも、仲間に入れてもらってるのかしら?

母さん

かーさん、もちろんですよ!というか、かーさんを、日本1有名な脳みそキャラクターにするためにも、頑張りますね!

ありがとう。グッときたわ。

GRをこうしていきたい!という思いも聞かせてもらえるかしら。

母さん

孫の代まで誇れる会社にしたいです!

加算だポンの魅力を日本中の多くの病院に知ってもらい、導入いただきたい!と考えると同時に、芦田社長を「○○大陸」や「カンブリア○○」といった有名番組に取り上げてもらえるようにするのが、個人的な目標です。

とにかく芦田社長は魅力的な人なんです!

ふふふ、テレビでGRを見られる日を楽しみにしているわ!

あんたもイケメンだから、人気出るんじゃないのー。

仕事に一生懸命なのも素敵だけど、休日はちゃんと休めているかしら?

母さん

休日は朝にジムへ行ったり、子供の勉強を見ながら読書をしたり、家族で買い物や近所の公園に行ったりして過ごすことが多いです。就寝前には必ず1時間ほど読書をするようにもしていますね。

あと、休日は極力自分が料理を作るようにしています。

あらまぁ!素敵なパパをやっているのね!
かーさんも、あんたの料理を食べてみたいわ!

母さんびっくり

それじゃあ最後に、抱負を語ってもらおうかしら。

母さん

GRの原動力になりたいです!

加算だポンを皮切りに、GRのマネジメントシステムである「Mighty Brain®️」のサービスは今後どんどん拡充していきます。

GRが、全国の病院から頼られる存在になるべく尽力していきます!

今日はいろいろ話を聞けて楽しかったわ。
これからもよろしく頼むわね。

みなさんもなかじーをよろしくお願いね!

母さん

だから、なかじーじゃなくて、なかしーですってば!!

あなたと共に、
未来の医療社会を創りたい

採用情報はこちら

トップへ戻る