SERVICE

事業内容

Benchmark Service

Mighty Brain シリーズ 第一弾加算だポン

「加算だポン」という、ブラウザだけで見られるクラウドWEBツールを上市いたしました。
正式名称は、SaaS型ハイパー病院マネジメントシステム MightyBrain シリーズ 第一弾「加算だポン(略称KDP:Kasan Da Pon)」といいます。

「加算だポン」は、診療報酬点数加算項目・指導料の算定率を見える化するツールです。あえて診療報酬加算・指導料のみにフォーカスして、「算定率を上げるという"結果"を、必ず出すためのツール」として、皆さんに覚えていただきたいと思います。しかも、使用料は月8万円の低価格!(各種オプション、初期費用はございますので、お問い合わせください。)

目的も単純、成果検証もシンプルな「算定領域」で、操作も簡単で、病院内のどの部門担当者にもわかりやすく、たくさんの方に使っていただけるような設計を実現しました。

煩わしい作業・計算は「加算だポン」がして、病院の皆さんは、意思決定や実際のサービス提供などの「人間にしかできない」業務に専念していただきたいと思います。

これによって患者さんのために頑張っている病院が正しい評価と収益を得て、さらに何を改善し、どこを目指すか、病院内みんなで共有して、より高品質な医療を目指して、ますます活発な活動を継続していただきたいと考えています。

加算だポンの詳しいご説明、院内セミナー、資料ご送付のご要望は、こちらまで

Consulting Service

  • ベンチマーク分析による貴院の現状把握プログラム

    多面的な切り口で、貴院が今やるべきことを明確にします。

  • 病院戦略の構築・実行支援プログラム

    ボトルネックの解消に、適時、実行支援も行います。

  • 各部門サービスの付加価値向上プログラム

    コメディカルから事務部門まで、実行テーマは、多岐・複数にわたります。

  • DPCマネジメントプログラム

    診療内容、係数の分析と共に、看護必要度、外来データと駆使します。

  • コスト削減プログラム
    (医療材料・医薬品・委託契約)

    成果は元より、教育や仕組み作りに強みがあります。

  • 手術室マネジメントプログラム

    急性期病院において、手術室を上流においたカイゼン活動を行います。

  • 地域医療マーケティング(地域連携推進)プログラム

    地域における役割を明確にしつつ、仕組みとして入院増患を図ります。

  • マグネットホスピタルプログラム
    (PS・ESカイゼンの実運用支援)

    PS・ESからカイゼンに繋げることで、より人を魅きつける病院へベクトルを向けます。

DOCUMENTS

GRが、これまで出版・寄稿した書籍等をご紹介します。

あなたと共に、
未来の医療社会を創りたい

wanted

現在GRでは事業が急拡大しており、セールスコンサルタント、および病院コンサルタントを3名募集中です。

GRは、前向きで、挑戦が大好きな、好奇心旺盛な会社です。若い会社だけに、これからジョインしていただく皆さんの新しいアイデアも取り込んで、お互いに化学反応を起こしながら、GRをさらに良い会社にしていきたいですし、なにより、日本の病院が良くなる「提案」をしていきたいと、心から思っています。

せっかく一度の人生であり、相当の時間を費やす「仕事」だからこそ、胸を張って、汗をかいて、楽しみましょう!

採用情報はこちら

トップへ戻る