interview

GRメンバーにいろいろ語ってもらいました

うまG

うまG

2016年4月入社

今回は、新企画。GR現役メンバーが語る、「GRって、どんなとこ?」よ。
第1弾は、うまGちゃんに登場願ったわ。うまGちゃんよろしくね。

母さん

ひひーん。

なんかもう、そのキャラ、一貫して続けていくつもりなのね。。。
最初に聞くけど、なんでうまGなの?

母さん

馬が好きなのと、あんまり、顔とかを表に出すの、嫌だからです。

そこまで、スパッと結論もらえると、なんかスッキリして、いいわね。
確かに、顔出すも出さないも、本人の自由ですもの。

そんな中、今回、取材の協力をお願いしちゃって、いいかしら?
これから、GRメンバーが増えていく中で、
特に、エンジニアの人って、職場環境って、同じ募集要項って、雰囲気とか仕事内容が大きく違うだろうし、その辺、合う・合わないの要素とか、これから入ってくる人にとって、不安が大きくあると思うの。そりゃ、人によっては、会社に聞ける人もいるだろうけど、聞けない人が大半だろうし、会社もどこまで教えてくれるか分かったもんじゃないだろうし。

母さん

ひひーん。

それは、「了解」っていう意味で、あたしに訳せってことなのかしら・・・

母さん

ひひーん。

おやめなさい。調子乗るんじゃないわよ。。。
前に、ブログの紹介記事(リンク)で、
「GRの好きなところは、インフラの導入などもまず試してみよう!というように、スピード感が普通の会社より早いところ。面白い部分は、どうしたらもっと良くなるかを常に考える社風なので、いい意味でどんどん要件が変わっていくのですが、それをシステムに落とし込んで、少しずつ形になって見えてくること。」
と言ってたわね?

ひひーん。

。。。これからGRに入ってくれる未来のGRエンジニアの皆さんのために、他にも、具体的なところがあったら、教えてちょうだい。

母さん

そろそろ怒られそうなので、まじめにいきますね笑

GRに入職した際に、まず驚いたのが、
かなり以前より社内システムでクラウドサーバーを取り入れるなど、
規模の割に、技術的に先進的だと感じました

また、社内インフラの決定スピードが速く、私が入職してから
Redmine、Slackなど、提案してから導入まで、すぐに運用まで進めることが出来たのも、
エンジニアとしては仕事のしやすさの1つかと感じています。

また、GRではシステムを用いたサービスが多岐にわたっていて、
直接、自社サービスの要件を決めるところから開発、運用までを一貫して携われるというのは、エンジニア目線から見ると大きな魅力かと思います。

逆に、そうは言っても、GRって、小さな会社じゃない?その辺のストレスとか、辛さみたいなのは大丈夫なの?

母さん

逆に言うと、社内で相談しながらですが、自ら考えて要件をまとめていく必要があるため、難しさと面白味が両立している業務、といった感じです。
その辺のチャレンジが面白い人には向いていると思いますし、決まった仕事をルーチンで・・・っていうタイプの方は、良い・悪いではなくて、こうしたスタートアップの会社には向いてないのかもしれませんね。

そういや、うまGちゃんは、インタビューで、「丁度自社のクラウドサービスを始めたところですが、さらにシステムを充実させて、どこにもないようなものを提供できる会社にしていきたいです。」とも書いてたわね。
そういう意味で、前向きな人には、GRは居心地の良いところみたいなイメージかしらね。

母さん

はい、そうですね。

あら、ヒヒーンじゃない。。。

母さんびっくり

もうちょっと話すと、他にも、資格試験の費用を会社が出してくれたり、Googleの開発イベントや、様々な技術を持つ外の会社さんとの接点を積極的に会社が推奨してますし、この規模にして、本当にたくさんのベンダーさんと協業してますので、技術革新に対して、自分も時流に乗れる、自分自身が仕事を通じて成長ができるという実感はありますね。

ふーん、そうした時、GRに入るうえで、最低限、身に着けていたほうがよいスキルなどあるのかしら?

母さん

今後、私や複数のエンジニアで、強みを活かす視点で協業という形になるので、全てが必須という訳ではありませんが、やはりシステムの中心になる、データベース・SQLの知見は、ある程度は重要です。数億~数十億件のデータを扱っているので、日々工夫を凝らしているところで、逆に、苦労しているところでもあります。あとは、GRはGCPがメインですが、クラウドのサーバーの知識が豊富だとより良いかもしれません。
あっ、個人的には、PC設定のインフラ周りとかも、現状、私がやっているので、手伝ってくれる人だったら、嬉しいです。

お仕事内容は、分かってきたわ。後は、エンジニアから見た、会社の雰囲気よね。ホームページではなかなかのことを書いているようだけど、実感のところはどうかしら。残業とか、待遇も含めて、正直なところを伝えておいた方がいいんじゃないかしら?

母さん

会社の雰囲気ですが、普段の日常の雰囲気はアットホームな反面、こと業務については、厳しく進捗や成果を求められますので、その点はやりがいと厳しさが両立している感じでしょうか。

残業は、会社として残業を抑えるような方針があるとの、具体的な動きとしては、タスクをこまめに共有して相談しながら行っていく仕組みができているので、実際のところ最近は、月に10~15時間程度で収まっています。
システム業界の一般的なイメージからすると、働きやすい環境ですね。

逆に、業務時間中は集中して効率的にやる、という会社方針もあるので、効率は常に意識して取り組んでいます。
あと、残業でみなし30時間の制度はありますが、そもそも年俸制で含まれていますし、そこまで残業しない環境なので、ほとんど気にならないです。

ふむふむ。よく分かったわ。
この記事が、入ってくれる方にも、GRにも、うまGちゃんにも、良い影響があるといいわね。最後に、未来の同僚に一言どうぞ!

母さん

エンジニアの担当業務としては、システムの設計~開発から、PCキッティングなどのインフラ、クラウドサーバーの管理・運用、などなど、といった具合です。
一見すると、すごく多岐にわたっているので、大変そう、といった印象があるかもしれませんが、スキルアップには絶対に繋がるので、エンジニアとしては魅力的な環境だと思っています。

また、自分で社内システムの機能のアイデアを提案できるというのも、なかなかない環境かと思いますので、そのあたりを楽しんでできる方だとぴったりだと思います!
一緒に、会社を支えるメンバーになれたらいいな、と思います!

うまGちゃん、どうもありがとう!

母さん

というわけでGRでは新規メンバーを大募集中!
これからのGRを担うコアメンバーにぜひ!
とりあえずお話しだけでも!お気軽に連絡ください!

 

システムエンジニアの募集要項はこちら。

あなたと共に、
未来の医療社会を創りたい

採用情報はこちら

トップへ戻る