GR blog

2021/7/14

第23回 日本医療マネジメント学会 学術総会 ランチョン(オンデマンド)講演のお知らせ

緊急告知!
(と、毎回、ご案内がぎりぎりになってしまっているだけですが 汗;)
明日から2週間(7/15~28)オンデマンド開催される
日本医療マネジメント学会 学術総会にて、
今年も、弊社はランチョンセミナーをさせていただきます!

今回の学会長を担っていただいている
生長会さんのベルランド総合病院さんと、
ベルピアノ病院さん
共同研究としてご協力をいただき、
加算だポンによって、
病院はどのように進化できるのか、
病院ICTツールの未来とその活用について
考えていきたいと思っています。

GRにも責任の一端があるからこそ、
厳しく書きますが、DRGやDPCの概念が出てきた約20年の歳月で、
世の中は、携帯電話がPHSから5G時代に入って、
タブレットが普及して、
ZOOMやビジネスチャットみたいなコミュニケーション手段が
当たり前になって・・・
というように劇的な進化を遂げていますが、


ICTツールをはじめ、
病院のコミュニケーション、
情報共有の在り方(情報化変革)は、
あまり変わっていない
のではないかと、
問題意識を持っています。

今回面白いのは、
①ベルランド総合病院さんは、
がん診療を強化した急性期病院で、
②ベルピアノ病院さんは、
一般病床はない代わりに
地域包括ケア・回復期リハ・療養病棟を
全部持つケアミックス病院と、
タイプの全然違う2病院に、
KDPの活用シーンを具体的に検証
していただいたことです。

きっと、視聴される皆さんの病院でも
「あるある」の事例が
見えてくるのではないでしょうか。

今回、大阪開催ということで、
関西出身の私としては相当楽しみにしていましたが、
現地での開催はかないませんでしたが、
パネルディスカッションの最後には、
生長会さんとGRらしい「オチ」も用意(笑)されていますので、
こちらもお楽しみに!

あなたと共に、
未来の医療社会を創りたい

wanted

現在GRでは事業が急拡大しており、セールスコンサルタント、および病院コンサルタントを2名募集中です。

※2020年5月に一旦募集を締め切りました。ただし、今すぐの入職でなくとも、会社見学(オンラインも可、土日祝夜も可)や、私達とのやり取りからGRの仕事をもっと知っていただいたり、我々とキープインタッチいただくことは大歓迎ですので、お気軽に下記よりコンタクトください。

GRは、前向きで、挑戦が大好きな、好奇心旺盛な会社です。若い会社だけに、これからジョインしていただく皆さんの新しいアイデアも取り込んで、お互いに化学反応を起こしながら、GRをさらに良い会社にしていきたいですし、なにより、日本の病院が良くなる「提案」をしていきたいと、心から思っています。

せっかく一度の人生であり、相当の時間を費やす「仕事」だからこそ、胸を張って、汗をかいて、楽しみましょう!

採用情報はこちら

トップへ戻る