GR blog

2022/5/26

2022年6月23日(木)18:00~ 第5回 実務者WEBセミナー~疾患別リハビリ、リハビリ総合計画評価料、退院時リハビリ指導料~

おかげ様で、毎回大好評の実務者セミナー。
今回は、新展開!
名古屋掖済会病院さんに、
リハビリ部門の主要3項目のマネジメントの極意について、
お話を伺います。

日 程   2022年6月23日(木曜日)
時 間   午後 18時 00分 ~ 午後 20時00分
参加費 無料 ※病院所属の方以外は5000円申し受けます。

お申込みはこちら

リーフレットはこちら

前回の明和さんも、取り組みによる成果がオバケちゃん(笑)だったなぁと思いますが、
今回も、負けず劣らずのオバケちゃん!((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

例えば、退院リハビリ。
2020年の秋から、GRの加算だポンも導入されて、
院内で取り組みが始まりましたが、
当時、一番低かった11月:35.8%⇒4月:92.8%まで、上昇されました!

元々、対象患者さんへの90%実施が目標に掲げられていましたが、
直近3月・4月と2ヶ月連続で目標達成されています。
病院間ベンチマークでも、この状況!

元々、リハビリの先生も含め、患者さんのケア・管理をされていた病院さんで、リハビリ計画評価料(入院)にしても、当初からこんな感じ!
お話を聞いても、仕組みをしっかり構築されているのがよく分かります。

今回、必聴なのが、こうしたリハビリ部の躍進を支えているマネジメントシステム!
なかなか個人の頑張りやチームリーダーのチーム管理など
光が当たりにくい部分まで、 一行日報システムも活用して
「視える化」の努力をされています。

個人だけではなく、 チームごとでも成果を集計しながら、
チーム員はチームに帰属意識をもち、
チームリーダーはチーム員のケアを行う自覚を育む仕組みにも、
マネジメントのヒントが隠されているように思います。

また、リハビリ部はもちろんのこと、
病院目線で、先生や医事課も巻き込んだ改善対策チームが積極関与されて、
病院を「自分達の病院をもっと良くしよう」という気概に溢れた
病院文化作りのご経験話を聞かれたら、
感じ入る方も多いのではないかと思います。

皆さん、こぞってご参加くださーい!

お申込みはこちら

リーフレットはこちら

あなたと共に、
未来の医療社会を創りたい

wanted

現在GRでは事業が急拡大しており、セールスコンサルタント、および病院コンサルタントを2名募集中です。

※2020年5月に一旦募集を締め切りました。ただし、今すぐの入職でなくとも、会社見学(オンラインも可、土日祝夜も可)や、私達とのやり取りからGRの仕事をもっと知っていただいたり、我々とキープインタッチいただくことは大歓迎ですので、お気軽に下記よりコンタクトください。

GRは、前向きで、挑戦が大好きな、好奇心旺盛な会社です。若い会社だけに、これからジョインしていただく皆さんの新しいアイデアも取り込んで、お互いに化学反応を起こしながら、GRをさらに良い会社にしていきたいですし、なにより、日本の病院が良くなる「提案」をしていきたいと、心から思っています。

せっかく一度の人生であり、相当の時間を費やす「仕事」だからこそ、胸を張って、汗をかいて、楽しみましょう!

採用情報はこちら

トップへ戻る