interview

GRメンバーにいろいろ語ってもらいました

副島R(あーる)

副島R(あーる)

2018年8月入社

インタビュアーのブレイン君だよ!

まずはGRに入社したきっかけを教えてよ!

入社前はシステムベンダーの会社を経営していたのですが、以前より親交のある芦田社長へ事業の相談に行った際に誘われました。

会社経営…?社長だったんだ!

じゃあ敬語使いますね。

え、いや別にどっちでも大丈夫ですよ。

じゃ、タメ語で!

GRでの業務内容を教えろ、このやろー!

あ、はい…。

主に「加算だポン」を多くの病院で利活用いただくためにご紹介に回ることと、病院の事業を良く知るために芦田の病院等に対するコンサルティングに同行し、分析業務の傍ら勉強をしております。

もともと経営されていた会社は病院関係ではなかったんだよね?

難しく感じる部分も多かったんじゃないの?

全く違う業界から入りましたので、医療・病院の業界知識が全くなく、病院の先生方や事務方の方々と、それぞれどのように接してよいのか、という初歩的なところから難しいと感じていました。

今はだいぶ慣れてきましたが、まだまだ独特な世界だなぁと感じることも多いです。

なるほどなるほど。

逆に面白く感じる部分はどんなところにあるのかな?

「加算だポン」の営業というよりは、「加算だポン」を使ったコンサルティングで病院を良くしていく、ということをモットーに活動をしていますので、単に売れたら終わりの営業の世界ではなく、病院が導入後、どれだけ成果を出して成長してくれたか、というところに寄り添えるところが面白いところです。

クライアントに寄り添えるというのはやりがいにつながりそうだね!
いいじゃないか、副島あ〜る!

入社後一番苦労したことってどんなとこ?

今でも苦労していますが、芦田が一番言っている、作業効率の向上ですね。いかに生産性を上げるか、これはきりがないですが、いつも考えています。

改善には終わりがないよねー。
私も常に気をつけている部分ですよ。
あくなき求道者って感じかな?

GRも働き方改革の流れを受けて、作業効率を上げてなるべく残業を減らしていこうという空気だよね?
元シャチョーだけに、プライベートも充実してんじゃないのー?

プライベートは子供と遊ぶなど、家族と過ごしていることが多いですが、その他、友人と海釣りに行ってその後釣った魚を居酒屋に持ち込んでパーティなどもしています。

パーティ!!

旅行も好きなので、年に1度は海外へ、年に1度はスキーへ、年に2度くらいは温泉に、家族で行くことにしています。

海外旅行!!!

○!※□◇#△!

大丈夫ですか?

すいません、セレブワードに思考回路がショートしてしまいました。

あ〜る殿、ちょっと頭を冷やしてきますので、今後会社をどうしていきたいかを聞かせていただいて締めとさせてください。

もっと多くの年代が集まり、いろんな意見・新しいアイデアがどんどん採用されて、自然と会社も従業員も良い方向に成長していく、そんな会社になっていけばよいなぁと思っています。そしてクライアント病院さんから、指名で呼ばれる会社になれるといいなと思います。

まずはリリースしたばかりの「加算だポン」が日本全国の病院で利活用されることが目標です。そのためにも、多くのメンバーに参画してもらいたいです。

はぁ…ちょっと落ち着きました。

というわけで、GRでは現在新規メンバーを大募集だよ!まずはお気軽にお話しだけでもどう?!

お待ちしてま〜す!

あなたと共に、
未来の医療社会を創りたい

採用情報はこちら

トップへ戻る